輝 Blush

元歯科衛生士いよが考えてきたこと、感じたことまとめ

ブログの中の人

はじめまして

そうじゃない人もはじめまして

 

このブログを動かしております、いよ と申します。

元歯科衛生士です。ちなみに臨床経験は4年。

幼いころから今まで、口周りや歯に関する治療を

多く経験しております。

 

ざっと並べてみると

  • 生まれつき上唇がつながりきらずに生まれる、口唇裂で数回手術受ける。

        ↑ ちなみにTBSドラマ「コウノドリ」8話にて、

           口唇口蓋裂(こちらは上唇と上あごの骨ver.)が取り上げられています。

  • 乳歯に虫歯を作り、銀歯装着→のちに抜けてから現在までノー銀歯
  • 高校2年終盤から歯列矯正開始
  • 矯正治療前に親知らず4本抜歯

          (上はスっと抜け、下は顎骨を削って抜きましたw)

  • 上唇と上顎の間に間仕切りみたいについていたヒダを切除
  • 矯正治療中に薄く歯肉が覆って隠れていた右上の前から2番目の歯を

         歯肉を切って歯と矯正装置をつなげて引っ張り出す治療も同時進行

  • 矯正装置をはずし、保定期間に移る ← 矯正治療はここからが己との闘いですw
  • 口唇裂にて上唇の形がアンバランスだったので再形成手術を受ける

 

…全く「ざっと並べた感」が皆無で申し訳ないです。笑

 

ま、あと追加すれば、磨きすぎての知覚過敏。

 

歯の神経処置以外はほぼ受けてるんじゃないかな~。

治療に対する恐怖心や痛み、辛さはある程度理解できる自信はありますし

おいおいそれぞれの治療で経験したり感じた事を記事に出来たらな。。。と。

 

臨床経験4年と書きましたが、バイトを含めて4件の歯科医院で働きました。

一年目は専攻科の学生として大学病院に所属。

途中からバイトで入った歯科医院にて、バイト含めて3年勤務。

その後、宗像の医院と地元に戻り、無印良品店員を経て、地元の歯科医院に勤務。

 

で、現在会社員なので、はい、なかなかの不安定感。笑

でも、この4年の間、先生や先輩衛生士の方々、

それに患者さんから多くの気づきやヒントも教えていただいたので

そちらもゆっくりのペースではありますが残していきますね~

 

このブログはあくまでも私の経験上で感じた事、考えた事を書いておりますので

これはどうなんだ?ということがあれば、優しくお伝えくださいませ。

風船のようなメンタルですので、グサッと刺せばシュゥゥ~ゥとなりますので

何卒、手加減よろしくお願いいたします。

 

次回は、私がみなさまに提供できることについて書きますね~!

は~♡好きなこと書くって楽しい!!

伝わっとるかは別問題やけどねw 

更新と修行、頑張ります。